2018-05-24

Loved real kyoto 匠 – 山科ハウジングセンター 代表取締役 田中 司朗

その人の家も、人生も、背負う覚悟。

京都市山科区にある住宅会社、山科ハウジングセンター。
40年にわたり地元工務店として、この山科に関わる人々の住まいのあらゆる事に寄り添ってきた。
その愚直なまでの家づくり哲学に対する想いを代表取締役である田中司朗氏にお話を伺った。

実直に家造りと向き合う事しかできなかった。

家づくりにはおおよそ20職種以上の職人さんが関わると言われており、弊社でも多くの職人さんを抱えています。多くの工程を経てただ、彼らへの指示を一歩間違えれば、寄せ集めの心無い工事になってしまう危険性が多分にあります。又、契約から設計、施工に至るまで、ワンストップでお客様と密なコミュニケーションを図っていく必要があると考えます。各現場現場によって決まったルールがないことで、出来上がった家の出来に大きな差が生まれてしまう。お客様にとって不利益となるそんな状況を解消したいとの思いから、それぞれの職人さんが指針となる高いハードルを設けよう、それが弊社で長期優良住宅をどこよりも一早く導入した経緯になります。どんなお客様からのご依頼でも一定水準のいいお家を提供したい。今までたくさんの失敗を重ねてきて、地域の皆様には大変ご迷惑もおかけしてきましたが、常に利益を追及することなく、スタッフ一丸となって、良い家づくりを探求し続けてきたことこそが、当社がここまでこれた要因だと思っています。私たちが手がける住まいには、家族の笑顔が満ち溢れてほしい、家族みんなが仲良く幸せであってほしいと、いつもそう願っています。

株式会社 山科ハウジングセンター
京都市山科区御陵下御廟野町36番地6
フリーダイヤル:0120-075-170 / TEL:075-595-5311 営業時間 9:00〜18:00
株式会社 山科ハウジングセンター 公式サイトはこちら
関連記事