2017-04-28

先人からの知恵を伝え – 湯葉料理 湯葉に

京都は全国でも名高い湯葉の産地であり、湯葉料理を供する店も数多く点在するが、湯葉職人が毎朝つくる出来立ての湯葉をそのまま食べられ、しかも全品湯葉尽くしで通している店となると、かなり少数派だ。「湯葉に」はそんな数少ない店のひとつ。魚や肉などを用いて味に変化をつけることを敢えてせず、湯葉のおいしさだけを、心ゆくまで味わっていただくことにこだわっている。
良い大豆と良い水。湯葉の材料はそれだけ。日常的に多彩な料理に囲まれている私たちの舌には、少し物足りないと思われる方も多いだろう。しかしひとたび「湯葉に」の料理を味わうとその印象が良い意味で覆される。大豆という素材の持つ力の何と大きいことか。先人の知恵、貴重な栄養源・滋養食材として重宝されていた事が心地よい満腹感とともに体感できる。現代は多彩な料理を味わえる代わりに、素材自体のおいしさを知る機会が減ったように思う。
何も足さず、何も引かない、大豆そのものの生命力をいただく湯葉料理。口に入れたとたんにふわっと広がる滋味に富んだ味わいを、ぜひ多くの方に経験していただきたい。
ご家庭でも乾燥湯葉の味わいを。ー 乾湯葉ギフトパッケージ

3種類の形に乾燥させた湯葉をギフトボックスに。ご家庭でも手軽に湯葉料理をお試しいただけます。

  • 細く巻いた湯葉を乾燥させ筒切りにした、ひめこまき
  • 天ぷらにして美味しい部分を集めた、てんぷらどすえ
  • 汁物などによく合いお手軽にご使用いただける、あられゆば

どれも当店の工房で製造した乾燥湯葉のみを使用しております。

湯葉に
京都市南区唐橋経田町7
TEL:075-691-9370
http://www.yubani-kyoto.com/

関連記事